相続・贈与が変わる? 民法改正の影響とは?
◇平成30年7月6日、民放の相続に関する改正が成立しました。
主な改正内容は次の通りです。
  • 配偶者の居住権の保護について
  • 遺産分割、遺留分、自筆証書遺言制度の見直し
  • 寄与分の見直し、など。
今回のセミナーでは、今後施行される新民法が相続に及ぼす影響、これまでの相続対策との相違点、新民法をふまえたより効果的な相続対策としての贈与についてお伝えいたします。
ぜひこの機会をお見逃しなく!
12月5日開催 『贈与と民法改正』~贈与するなら“今”!~